動物病院の求人について

どうぶつノートコラム

動物病院での求人には主に「獣医師」「動物看護士」「トリマー」があります。

【獣医師】

この人がいなければ話になりません。
獣医師になるには獣医学科の大学に6年通い獣医師国家試験を受験し国家資格を取得する必要があります。
開業医として働くことをイメージしがちですが、
公衆衛生局や、水族館、動物園、農業試験場、動物愛護センター、検疫所など
仕事をする場所は多くあります。

<獣医学科のある大学一覧>

  • 日本大学
  • 日本獣医生命科学大学
  • 東海大学
  • 麻布大学
  • 帯広畜産大学
  • 北海道大学
  • 酪農学園大学
  • 岩手大学
  • 宮城大学
  • 千葉科学大学
  • 北里大学
  • 帝京科学大学
  • 東京大学
  • 東京農業大学
  • 東京農工大学
  • ヤマザキ学園大学
  • 石川県立大学
  • 信州大学
  • 岐阜大学
  • 大阪府立大学
  • 鳥取大学
  • 岡山大学
  • 広島大学
  • 山口大学
  • 九州保健福祉大学
  • 宮崎大学
  • 鹿児島大学

大学では動物に特化した解剖学、生理学、免疫学、病理学、細菌学、伝染病学、薬理学、麻酔学、繁殖学などを幅広く学びます。

平均的な給与は40万円/月程度が相場
※年間賞与等は別

【動物看護士(AHT)】

動物看護士の資格は国家資格ではありません。
ですので資格を持っていなくても、動物病院の求人の応募し
動物看護士として働くことができます。

動物看護士は主に獣医師のサポートを行います。
具体的にはカルテの整理や手術の準備・片付け、事務処理などさまざまな仕事があります。
国家資格はありませんので無資格で働くことはできますし求人もあります。
ただ、各種団体の認定資格はありますので取得しておくと有利です。

一番多いのは専門学校で学び、就職する方法ですね。
ただ、資格は必要ありませんので社会人が求人サイトなどを利用して
就職・転職することも珍しくありません。

気になる収入や待遇については
各動物病院によって差があるようです。

勤務年数にもよりますが年収300~400万円未満が相場

労働時間は比較的長くなる傾向にあります。
往診に出向くことや、手術や時間外対応、入院している動物たちのお世話など
診療時間だけで業務が終わるわけではありません。
週休2日とることができるのであれば好条件かもしれません。

【トリマー】
動物病院にサロンが入っているところも多くなってきました。
トリマーとして動物病院で働くこともできます。






DOUBUTSUNOTE.COM